新着情報

『新庁舎や消防の仕事紹介』『1学期終業式』他

2020.10.10
新庁舎や消防の仕事紹介
古川消防署は、大崎広域消防本部の新庁舎と消防の仕事を紹介する小学生向けのDVDをこのほど作成した。新型コロナウイルスの影響で庁舎見学が制限される中、映像で見学を体験してもらおうと職員が企画。学校で行う出前授業で活用する。
小中学校で1学期終業式
本年度から2学期制を導入している大崎市内の小中学校で9日、1学期の終業式があった。4日間の秋休みを挟んで、14日から2学期がスタートする。
前月比59人減る
大崎市は、10月1日現在の人口動態を発表した。人口は12万8503人(男性6万3021人、女性6万5482人)で前月より59人減少した。9月は人口減が4カ月ぶりに止まったが、再び減少となった。地域別の人口増は古川のみ。世帯数は前月比15世帯増の5万2082世帯で、8カ月連続増。地域別は古川、松山、鹿島台、田尻が増えた。

1人暮らし高齢者に絵手紙
大崎市鹿島台中の美術部による絵手紙ボランティア活動で、1~3年生18人が5日、1人暮らしの高齢者へ向けた絵手紙を心を込めて制作した。

公共施設の建設現場見学
古川工業高建築科の2年生39人が6日、建設が進む大崎市鳴子総合支所と同市市民病院鳴子温泉分院を見学した。建築についての見識を深め、将来への希望を膨らませた。

足軽屋敷、七夕祭り…
大崎市松山ふるさと歴史館と酒ミュージアムで、写真展「松山のおもひで2」が開かれている。高度経済成長下における市街地のにぎわいや宅地、旧排水機関場といった写真が並び、当時の住民の様子や町の移り変わりをたどることができる。11月29日まで。

ピンクの花 ぽつりぽつり
【栗原支局】栗原市金成にあるけやき会館駐車場のサクラが、数十輪ほど花を咲かせている。同館のサクラが秋に花を付けたのは初めてで、珍しさに写真撮影をする姿も見られる。