新着情報

応援割増商品券が発売

2020.09.08

大崎市内のさまざまな店で使える3割増商品券「『宝の都(くに)・大崎』2020地元のお店応援割増商品券」の販売が7日に始まった。
新型コロナウイルスの感染対策として事前応募方式をとり、購入客の密集を避ける。
1次募集の申込者の購入期間は18日まで。1万3000円分の商品券を1冊1万円で販売する。
1000円分の商品券13枚で、内訳は小規模事業所でのみ使える専用券が10枚、大規模、小規模両事業所で使える共通券が3枚。
大崎市の居住者が購入できる。販売総数は2万冊で、購入上限は1世帯5冊まで。
購入会場での大行列を避けるため、事前応募方式で販売。申し込み後に送られる購入引換はがきを持参し、簡易郵便局を除く市内の郵便局21局または古川信用組合一部店舗で購入する。