オオサキワンダーミュージアム~人と大自然の青空博物館~

オオサキワンダーミュージアム~人と大自然の青空博物館~

放送日記

大崎耕土 農業世界遺産は本当に魅力的です。
田舎で生まれ育った自分は、この年齢になり見えたものがあるのですよね。。。人として原点回帰が必要に思えています。

大崎耕土が見せてくれるものは、この地宮城に生を受けた人間の土台だと思います。如何にして大切に守り抜くか。この耕土により我々は栄え、そして今も生きている。それを美しく見せてくれている言わば宮城県人の全てでもあります。残念ながら私の生まれ育った村では、失われてしまっています。

本日、制作打ち合わせでとある町に伺いましたが、子供の数が激減していて腰を抜かしました。。。

生きて行けなければ、故郷から出ざるを得ない。

この美しい世界に誇れる宝を守り抜く事に、絶対的なヒントがあるはず。。。大きなお仕事を頂いちゃったな。。。。と思うのです。

科学や化学が全てではなく、それらが基礎になっている現社会に足りないもの。。。この地で働いている毎日、触れ合う人々と共に答えを探して行きたいですね。

天気の良いお休みの日に、明け方や夕方、是非郊外にお出かけください。

ごろんと横になって深呼吸すると、本当に心が澄み渡ります。
是非お試しを。。。世界的な宝の上に、私たちが生きて居る事を感じられます♬

(写真は大崎市サイト https://osakikoudo.jp/ から転載致しました)


コメント

タイトルとURLをコピーしました